kindleドク書

Kindleの書籍を紹介します。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  


「あの日」 著:小保方 晴子
心のギプスを、何重にも巻き、カチカチに固め、気力だけで出勤していた。
(No.2879 ※iPhone6で閲覧した場合のページNo)

まだ記憶に新しい去年のSTAP細胞虚偽騒動。
事件を蒸し返すようなタイミングで出版されたように見えるが、マスコミの都合で報道されるテレビ媒体では主張がねじ曲げられると言う思いから、出版という形を取ったのでは無いかと考えさせられた。
タイトル、著者名、出版社名だけ書かれて真っ白な表紙から白い包帯で巻かれた著者の切実な思いが伺える。

スポンサーサイト

Posted on 19:09 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

食との対話  


「食通しったかぶり」 著:丸谷 才一

そこには器量自慢の町娘さながらに、空豆と筍がひつそりと控へてゐて、そのかたはらには針生生姜がつつましく並んでゐる。(No.1795 ※iPhone6で閲覧した場合のページNo)

著者は終始このような擬人法を用いて食べ物の情景を列挙している。
現在進行形で飽食時代を迎えている日本人に対して、「もっと真剣に食と向き合え」と言わんばかりである。

Posted on 22:02 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。